明治大学農学部、横浜国立大学経営学部、早稲田大学商学部、早稲田大学社会科学部、東京女子大学大学院、東洋大学文学部他のお客様にお越しいただきました。お疲れ様でした。
横須賀、田無、日野など遠方からお越しのお客様、遠いところありがとうございます。

【写真屋さんによって違う証明写真】
写真ならどこでも同じだと思っている方も多いと思いますが、写真屋さんによって撮影が違います。
そして、カメラマンによっても写真は変わってきます。
技術もありますが、それだけではなく、そのカメラマンの個性も出ます。

当社では、証明写真の焼き増しサービスをインターネット上で運営しているため、日本全国の有名どころの写真屋さんが撮影した証明写真がわかっています。
これを読んでいる皆様には想像がつかないかもしれませんが、証明写真を見ただけで、どこの写真屋さんで撮影したのかが分かってしまうんですよ。
どの程度修整(修正)したかというのも、プロなので、わかります。

【当スタジオのカメラマンの強み】
当スタジオは筆者がメインで撮影していますが、時々違うカメラマンもいます。
そこで、他の多くの写真屋さんと異なる点がひとつございます。

筆者はもう20年も前ですが、大学を卒業後、皆さんと同じように就職活動をして、上場企業に勤務していました。当時は写真は撮っていたけれども、写真を仕事にしようとは思っていなかったんです。
サラリーマン生活の傍ら撮影を続け、今は広告からポートレイトまで撮影だけをやっています。
会社での経験は、大手企業の人事関連部門の担当していたので、採用に関するある程度のことを知っています。
しかも、その後は大手の電気メーカー3社、外資系半導体メーカー1社、通信会社1社で正社員としていろいろな会社において、会社の中から採用の実際を垣間見ているんです。
そういう経験があるからこそ、皆さんにお伝えできたり、就職活動の証明写真で最適なご提案ができると自負しています。

他の写真店のカメラマンさんは、身だしなみやどういう表情が良いかということは、撮影に関しての一般的な助言はできますが、多くの方は就職活動の経験がなかったり一般企業に勤務経験のないクリエイター気質のカメラマンなんです。ですから、華美に流されずに、「私はこのように個性をだけを出したい」というのはダメだと筆者は思っています。
個性は、面接のときに、いやでもでますから。

当スタジオは「ビジネスで通用する」お写真をお撮りしています。

就職活動の証明写真は、リクルートフォトスタジオをご利用ください。ご予約はここをクリックしてください。

【たとえばの話】
男性の方で、「ネクタイはどうしよう」と2つの色で迷っています。
ひとつはブルー、もうひとつは少し落ち着いたレッド。どちらも良い柄なんですね。
筆者であれば、こう提案いたします。
「じゃあ、2本結んで、2つとも撮ってみようよ」
筆者の感想もはじめはお伝えしますが、人にはパーソナルカラー(その人に似合う色)があるんです。
そこで、その色をお客様ご自身で感じてほしいんです。ですので、わざわざ、2つのネクタイを結んで撮るんです。
お客様の目で実際に見ていただいて、似合う色を選んでいただくのです。
あれこれ考えて悩んでいるのなら、やってしまおう。その意気込みがですね、就職活動には大切ですよ。

男性の方で、「髪の毛がボサボサなんですけれどもどうでしたら良いのでしょうか」と事前にお問い合わせをいただくんです。
で私は、床屋さんか美容院で散髪してください、と申し上げております。
髪の毛の裾がボサボサ伸びていたら、いくら整髪料をつけてもまとまりませんもの。当たり前ですけれども、切ることは非常に重要です。
髪型(ヘアスタイル)よりも、特に男性は、さっぱりと髪の毛を切っていて、「清潔感がある」というのが本当に本当に重要です。
ニキビの痕よりも、何十倍も重要です。
考えてみてください。

書類選考が受かって、その後、面接にいきますよね。
1次面接、2次面接と進んでいきます。回を重ねるごとに、面接官の「役職」もあがっていきます。最後は社長さんや役員さん。
皆さんのお父様よりも年上だったりする場合もありますし、ぱっと見て「おじいちゃん」に見えるくらいの人だったり。
そこでですよ、ヘアスタイルなんてまったく見ません。
その会社であなたがビジネスマンとして、まずは清潔感があるか、他の会社のお客様と接しても恥ずかしくないくらいの身だしなみなのか。

「そんなの当たり前」と思うかもしれませんでしょ?
ですが、面接に行くライバルは、あなたと同じように、性格や適性やその他の能力、ポテンシャルを含めて、会社が決めたボーダーを通過した人たちの集まりなんです。
同じくらいのレベルの人がいたとしたら、清潔感のある人かそうでない人か、どちらを取るか。
特に大手企業は、売り手市場であっても、激戦には変わりありませんので、身だしなみはきちんとしてください。

就職活動の証明写真は、リクルートフォトスタジオをご利用ください。ご予約はここをクリックしてください。

【当店ではお客様と可能な限りコミュニケーションを取ります】
当スタジオをご利用いただいた方は、知っていると思います。
普通に写真屋さんにいけば、カルテを書いて、少し話して、はい撮影しますで撮っていきます。
ですが、当店はカメラマンがお客様とすごく良く話します。そして、最終的に、お客様のお話をいろいろとお聞きしたいんです。なかには「なんだろう?」と思われる方も多いかもしれませんが、ご勘弁ください。
なぜそうしているのか。
カメラマンとお客様は「初対面」なわけです。初対面の人同士が、40分~1時間の短時間の間に、ある程度打ち解けるには、コミュニケーションを取るしかないんです。
なぜコミュニケーションが必要かといいますと、「お客様の良い表情」を撮影したいんですね。
それが、笑っている表情ではもちろんないのですが、いきいきとしている表情であればベストなんです。
お話をしてみて、ある程度の性格を見まして、誠実な人は誠実であるように、行動力のある人はそのように撮りたいんです。
かちこちに固まっていたりしますと、それが顔に出ますから。
一期一会と申しますが、そのとおりだと思っています。

就職活動の証明写真は、リクルートフォトスタジオをご利用ください。ご予約はここをクリックしてください。

おすすめの記事
インターンシップ
新型コロナウイルスにも負けないぞ!就活情報解禁前後にすべきこと。証明写真は口コミ人気のリクルートフォトスタジオへ。東京工業大学、鎌倉女子大学、相模女子大学、法政大学、専修大学、成蹊大学、成城大学、東京農業大学、東京都市大学、関東学院大学、慶應義塾大学、中央大学、駒澤大学、流通経済大学、大東文化大学、亜細亜大学、南山大学、電気通信大学、國學院大學、横浜国立大学、立教大学、東洋大学、東京農工大学、早稲田大学、京都工芸繊維大学他のお客様、お疲れ様でした。
※当スタジオでは、毎日スタジオ内のオゾン殺菌により、ウイルス感染防止対策を実施しています※ 就職活動中の皆様、こんにちは。 昨日は、東京工業...
2019年卒
男性はネクタイの貸し出しは無料です。本日は、帝京大学、中央大学、明治大学、成城大学、桜美林大学、日本大学、専修大学、慶応義塾大学、明治学院大学、早稲田大学、東京大学他のお客様にご来店いただきました。
就活生の皆様、2019年卒の現大学3年生の方は、後期試験の方もいらっしゃるのではないでしょうか? 筆者は、大学時代は皆様とは違って、あまり勉...