※当スタジオでは、毎日スタジオの内のオゾン殺菌により、ウイルス感染防止対策を実施しています※
※撮影される方以外の、お付き添いの方のご入店はお控えください※

就職活動中の皆様、こんにちは。
5月に入り、現4年生の学生様はWebセミナーやWeb面接などで前例のない就活で苦慮していらっしゃる方も多いと思います。
早めに就職活動をはじめ、既に内定を獲得している学生様も、企業の業績によっては「内定取り消し」を心配されている毎日かと思います。

さて、5月に入り大学新3年生の学生様のご来店が増えてまいりました。
明治大学、慶應義塾大学、国士舘大学、東京都立大学、東京外国語大学、東京工業大学、桜美林大学、法政大学、専修大学、大妻女子大学、東京家政大学のお客様お疲れさまでした。
もちろん、これまで就活の準備をしておらずここへ来て就活に本腰を入れようという大学4年生の方や、就活証明写真を撮りなおしたいという撮り直しのお客様、そして、転職や再就職をお考えの方も増えてきています。

新3年生の方は、昨年も5月からインターンシップ用の写真撮影にいらっしゃいましたが、新型コロナ禍の影響からか今年は若干早めのスタートを切っている方が多いように思います。
マスコミ(アナウンサー職)などは、例年早い時期からインターシップの選考を開始し、今年もフジテレビをはじめTV局志望の方のバストップ、全身撮影などをしております。
また、そのようなマスコミ以外でも、一部の大手企業やコンサル業界などでは、インターンシップ募集を開始している企業もあると聞いております。いずれも、「証明写真」が提出書類に含まれています。
Web面接でも、証明写真の提出が必要であったりします。

リクルートフォトスタジオは、新卒の就職活動用写真をはじめ、転職や再就職用の写真撮影に特化した撮影を行っています。
毎日見ている自分のお顔だからこそ、人事担当者や採用官に写真で初めてお顔を見ていただいたときに、「どのような印象で見てもらいたいのか」ということを常に考えて撮影をしています。

就活証明写真で一番大切なのは、「身だしなみ」そして、身だしなみを整えたところから得られる「清潔感」です。
それが揃ったうえで、表情が大切になってきます。

駅前によくある簡易的なボックス証明写真機は、いわば「自撮り撮影機」です。撮影も自分で行うため、よく写ろうと思うがあまり、極端に作った顔になってしまったり、第三者が見た視点が得られません。
是非、経験豊富なリクルートフォトスタジオでの撮影のご来店をお待ちしております。

企業によって証明写真の表情を変えたい

おすすめの就活証明写真ならリクルートフォトスタジオへ。首都圏・全国各地から就活生がご来店いただく理由があります。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ースメークで対応できるフルメイクをご依頼いただけると万全です。

おすすめの記事
2022年卒
【就活写真の印象でわかること】言葉だけでは伝わらないものが伝わります。東京大学、早稲田大学、専修大学、青山学院大学、国際基督教大学、上智大学、国士舘大学、法政大学、日本大学、中央大学、日本獣医生命科学大学、駒沢大学、成城大学、大妻女子大学、実践女子大学、白百合女子大学、筑波大学、電気通信大学、東京工業大学、東京理科大学他のお客様お疲れさまでした。
リクルートフォトスタジオは、本店と下北沢店の2店舗で運営しております。 ご予約の際にはお間違えの無いようにご注意ください。 また、ご予約予定...