TV局アナウンサー志望のお客様をはじめ、新卒・転職のお客様にご来店いただきました。

リクルートフォトスタジオは、本店と下北沢店の2店舗で運営しております。
ご予約の際にはお間違えの無いようにご注意ください。
また、ご予約予定場合は、可能な限りWeb予約でお願いします。(この時期スタッフが撮影にかかりきりのため、撮影を中断してすぐお電話に出られない場合もございます)

皆様、こんにちは。
リクルートフォトスタジオ撮影担当です。
ゴールデンウイーク真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか。
慶應義塾大学、東京大学、早稲田大学、法政大学、専修大学、明治大学、青山学院大学、駒澤大学、國學院大學、東京理科大学、中央大学、電気通信大学、日本女子大学、桜美林大学他のお客様お疲れさまでした。

まだまだ22年卒のお客様もいらっしゃいますが、23年卒の大学3年生のお客様も増えてまいりました。こちらも例年と変わらない動きです。
またこの時期、TV局のアナウンサー志望の撮影も多くなります。当スタジオは、新卒のアナウンサー志望の学生様もいらっしゃいますが、現役アナウンサーの転職でもご利用いただいております。

本日は、本店スタジオにいらっしゃいました明治大学のお客様、お疲れさまでした。
お写真はいかがでしたでしょうか?
幼少時よりアナウンサーになりたいという夢をお持ちで、現在もアナウンサースクールに通われているとのこと、ぱっと見た印象も、また言葉の発音もびっくりするほど素敵でした。
自信を持っていらっしゃる方は、表情もとても素敵です。撮影をしていて、撮る側にもやる気をさらに与えていただいたような気持になりました。

本日は、アナウンサー採用で使用される全身写真についてご説明します。

全身写真が必要な場合は、その人の全体の雰囲気とスタイルを見るという目的があります。
ですので、カメラマンが一番気を遣うのは、お客様の体のラインが綺麗に見える位置を探し、綺麗に見えるポージング撮影するということです。かつ、そのポージングは自然に見えなければなりません。
筆者は他の写真館のアナウンサー全身写真も多く見てきておりますが、中には直立不動で真正面を向いて立っているだけの写真も数多く見ています。

立ち方にはコツがあるんです。

特に、アナウンサー志望の学生様でも、こういった全身写真を撮影してもらうという経験は、あってもごく僅かで、むしろ今度の撮影が初めてという方がほとんどです。
真正面の写真と違って、お客様の一番素敵な角度を、カメラマンが捉えてあげなければ、同じ状況で撮影をしても、結果(写真の仕上がり)はかなり変わってまいります。

リクルートフォトスタジオは、本店と下北沢店の2店舗で運営をしていますが、筆者は多くは本店で撮影をしておりますので、ご来店いただければ、懇切丁寧にお撮りいたします。
「アナウンサー採用試験の写真、どこにしようかな?」「初めてだけどうまく撮れるかな?」と、ご不安に思われているお客様、男性でも女性でも、的確なアドバイスを添えながら撮影させていただきますので、是非ご予約お待ちしております。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから
就活写真は早めの準備が肝心です。就活証明写真はリクルートフォトスタジオへ。
おすすめの記事
2020年卒
【あなたが思う以上に証明写真は大切な就活ツールのひとつです】成蹊大学、日本女子大学、フェリス女学院大学、JTBトラベル&ホテルカレッジ、慶応義塾大学、専修大学、大妻女子大学、明治大学、桜美林大学、玉川大学、東京農業大学、亜細亜大学、東京都市大学、東京農工大学のお客様お疲れ様でした。
ひさびさの雨の夜です。昨晩の天気予報では雪の予報も出ていましたが、現段階では冷たい冬の雨となっております。 とても空気が乾燥しています。女性...