ご予約時お願い

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

リクルートフォトスタジオは、本店と下北沢店の2店舗で運営しております。
ご予約の際にはお間違えの無いようにご注意ください。
また、ご予約予定場合は、可能な限りWeb予約でお願いします。(この時期スタッフが撮影にかかりきりのため、撮影を中断してすぐお電話に出られない場合もございます)

皆様、こんにちは。
リクルートフォトスタジオ撮影担当です。

今年は早目の梅雨らしく、鬱陶しい曇り空が続いております。外出時には傘の用意をお忘れなく。

東京モード学園、日本獣医生命科学大学、成蹊大学、日本女子大学、学習院女子大学、東京大学、青山学院大学、法政大学、清泉女学院大学、杏林大学、昭和大学、聖マリアンナ医科大学、慶応義塾大学、東邦大学、中央大学、専修大学、東京外国語大学他、転職活動のお客様お疲れさまでした。

この時期、大学生新卒ですと3年生のインターン用写真が6割、4年生の方が4割弱。その他、専門学校や、就職後2~3年で転職希望の方、そして30代~60代のご転職希望のお客様も多くいらしてます。

いずれにしてましても、この記事を読まれている方は、こういった就職用・転職用の証明写真は、日常では頻繁に撮影される機会のない方ばかりだと思います

ですから、この記事をきちんと読んでいただいている方、「どうしたらいんだろう?」「駅前のBOX型の簡易証明写真機で撮影したんだけど、本当にこれでいいんだろうか?」「内定した友達がかなりしっかりとした証明写真を使っていたけれどもどうしよう?」・・・等々、いろんな疑問を持っているわけなんです。

そういう疑問が湧いて当然なんです。そんなに撮影機会のない証明写真撮影について、そもそも、お客様の方が詳しい知識を持つこともないと思うのです。

それよりも、

私どものような就職・転職用の証明写真撮影を多くこなしているスタッフにお任せいただき、自己PRや志望動機を考える作業(これは本当に時間のかかることだと思います)に時間を費やしていただくことが賢明なのではないでしょうか。

疑問については、ご来店いただき撮影前や撮影時にスタッフにお尋ねください。よく、撮影前にいろいろなご質問をいただく場合がございますが、スタッフの人数もぎりぎりで運営しておりますため、お電話で15分、20分といった時間がかかってしまうと、その日の撮影業務の全体の進行に影響してしまいます。
ほぼ、ヘアメイクもカメラマンもマンツーマンで対応させていただいている関係上、突然のキャンセルもお控えください。逆に申し上げますと、それだけしっかりとお客様ひとりひとりに対応させていただいているかたちで運営しております。
ご質問は、可能な限り、前もってメールでいただけると幸いです。

大学4年生の方、ちょっと書類選考が通過しないというお客様。まずは、証明写真から見直してみませんか? 

「写真なんて重要なの?」と思われる方も多いと思いますが、証明写真を提出しなければならないということであれば、それは証明写真も提出書類の一部なんです。
それを、手を抜いて良いということは一切ないはずです。併せて、書類の中身(自己分析、自己PR、志望動機)などを見直していくべきでしょう。

大学3年生の方、まだまだ先と思っていても、かなりの確率でインターンシップは重要になります。インターンだから本番前と思ってはいけません。インターンシップから就職活動だと意識すべきです。

リクルートフォトスタジオでは、有名大学をはじめ、優秀な学生様が多いわけですが、そのあたりをきちんと心得ていらっしゃる方が多いため、3年生の時点で、身だしなみはとてもきちんとしています。
筆者が、過去に大学の出張撮影で大人数を撮影した経験と比べれば、天と地との差があるくらい、当スタジオにお越し下さる学生様はきちんとしているんです。

本店で撮影のお客様は、学生の方が多く抱えていらっしゃる悩みや心配も大方理解しておりますので、どこかのタイミングで私に悩みを打ち明けてください。多くの就活生を見てきたカメラマンとしてのアドバイスを遠慮なくさせていただきます。

また、ご子息・ご令嬢の現在の就活の進捗を気にしていらっしゃるお父様・お母様、是非、就職写真の撮り直しは当店にお任せくださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから
就活写真は早めの準備が肝心です。就活証明写真はリクルートフォトスタジオへ。
リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

おすすめの記事