ご予約時お願い

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

就活中の皆様、お疲れ様です。
リクルートフォトスタジオ本店、撮影担当です。

さて、いよいよ9月に入りました!
最近は、夜には虫の音も涼しげに聞こえるようになり、朝夕は少し秋の気配も感じられます。
みなさま、元気にお過ごしですか?

上智大学、専修大学、法政大学、明治大学、早稲田大学、大妻女子大学、成城大学、東京都市大学、東京農業大学、立教大学、東京都立大学他、転職活動のお客様お疲れさまでした。

早速ですが、本日はご来店の学生の皆様が、このコロナ禍の就活にあって考えていることを、まとめてみたいと思っています。
大学生のご本人のみならず、地方から東京へ息子さん・娘さんを送り出しているお父様、お母さまにも気に留めておいていただきたいことです。


本日の目次

就活の長期化と説明会の中止もしくは延期
後期、秋学期もオンライン継続授業の学生をはじめ、友人からの就活の情報も得にくい「孤独感」
長期化でも、早期にインターンシップ参加(オンラインも含む)は必須
22年卒は厳選採用だからこそしっかり対策を


就活の長期化と説明会の中止もしくは延期

カメラマンである筆者も就活情報企業の関係者とお話をすることもございますが、22年卒は「就活の長期化」は避けられそうにもありません。
また、これまで対面で行っていた説明会を中止してオンラインに切り替えたり、延期をしたりする企業も出てきています。
どうしてもオンラインではなく、対面での説明会を考えている企業もありますが、これまで以上に参加者を「厳選」する傾向があるというお話も聞いております。
そして、オンラインでの面接や説明会が開催されたとしても、ESや証明写真が必要なくなるということはありません
それどころか、これまで以上に、重要視されるといってもよいかと思います。
学生様のなかには、証明写真を軽く考えていらっしゃる方も多いのが現実ですが、リクルートフォトスタジオにお越しいただいて難関企業、有名人気企業を志望し内定しましたという連絡をいただき、筆者も写真はしっかり撮っておいても損はないと確信するのです。
「証明写真くらい、BOXでOKでしょ?」という考えの方は、その他の面において、悪い意味での「妥協」をしていっているように思います。
オンラインで接する機会が増えれば増えるほど、オンラインで対面後に、担当者が書類を見て顔を思い出すのはデータの「ES写真」履歴書の「証明写真」です。
これらの写真は採用担当者以外にも部門の担当者、そして最後には役員レベルの方も一瞥するわけです。
気を抜かずに、私たちと一緒に、しっかりとした証明写真を一緒に撮っていただければと思います。

後期、秋学期もオンライン継続授業の学生をはじめ、友人からの就活の情報も得にくい「孤独感」

これは、東京、関東圏にご子息を出していらっしゃる地方のお父様、お母さまにも知っておいてほしいことですが、現3年生の学生のなかには、今回のコロナ禍で精神的に参ってしまっている方も多いです。
やはり、人間は社会のなかで生活をしていく生き物です。学校がすべてオンライン授業が続いた前期では、部屋にこもりがちであったり、友人からの勉学・遊び・就職の情報なども交わしにくく、コミュニケーションがとりづらい状況にあります。
こういうなかでは、ひとりで考え込んでしまったり、外出するのも億劫になっている方もいるようですが、就職活動は動かねば始まりません。
まずは、就職証明写真の撮影で当店にお越しください。スタッフもお客様に応じて、いろいろとお話をお聞きしたり、他の方が現在どういう行動をしているかも微力ではありますが、アドバイスすることも可能です。
リクルートフォトスタジオでは、お客様とコミュニケーションをとりながら、緊張をほぐして、ベストな表情で撮影に挑んでいただきたいと思っています。
こういうところも、他の写真スタジオとは一味違うところかもしれません。
就活で悩んでしまっているご子息やご友人、そしてそれがあなたご本にかもしれませんが、まず撮影予約をしていただいて、スタジオにいらしてください。

長期化でも、早期にインターンシップ参加(オンラインも含む)は必須

これまえでも、インターンシップ選考が本選考に直結しているパターンは、企業にもよりますが、多く見受けられましたが、その傾向が22年卒はかなり強くなるとみています。
さらに、これまでの売り手市場から状況は変わってまいりますので、「厳選」した採用になってきます。
このコロナ禍の現在でも、3年生で準備をしっかりしていらっしゃる方は、早めにスタジオにお越しいただいていますが、逆に何もやっていない方の割合も今年は多くなってきている気がします。
何もやっていない、というと語弊があるかもしれません。何からどうはじめてよいのかわからないという方なのかもしれません。
今年は、大学での証明写真撮影会も開催を見送る大学が多いと聞いています。エントリーのチャンスはいつ訪れるかもわかりませんし、締め切りギリギリの撮影でいらっしゃいますと、そういう方がみな同じタイミングでいらっしゃいます。
当スタジオは、来た人はぱっぱっと撮影をするスタジオではなく、一日のなかで撮影できる人数も決まっています。ですので、撮ってもらいたいのだけれども、予約が取れない状況が毎年ございます。
早いかな?と思っても、遅れるよりも、早めの証明写真撮影に越したことはない、お客様に損はないと思っています。

22年卒は厳選採用だからこそしっかり対策を

証明写真はその方のイメージを応募先企業に伝える書類上の唯一の資格情報源です。
書類上では、ESの文章があなたの意志を表し、人となりを証明写真が伝えてゆくわけです。
厳選採用だからこそ、リクルートフォトスタジオの就活証明写真で、万全の準備を進めていきませんか?

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

就活写真は早めの準備が肝心です。就活証明写真はリクルートフォトスタジオへ。

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

おすすめの記事