就職・転職活動中の皆様、お疲れ様です。
リクルートフォトスタジオ撮影担当です。

さて、本日は新卒予定の就活生の皆様向けに、この時期に先輩方が気にしていらっしゃったことを中心に解説したいと思います。
以下の内容を、(前編)と(後編)に分けて、ご説明したいと思います。


(前編)
【1.髪の毛が明るいため、「黒髪修正」できますか】
【2.眼鏡をしたらマイナス評価になりますか】
【3.前髪の長さが足りません(女性)】


(後編)
【4.シャツはスキッパー(開襟の襟)かレギュラーシャツかどちらが好評でしょうか(女性)】
【5.これまでメイクをしてことがありません(女性)】
【6.表情が暗く見えてしまいます】
【7.左右非対称なところが気になります】


 

本日は(前編)から。

まず、【1.髪の毛が明るいため、「黒髪修正」できますか】から解説をしていきます。
この時期、まだインターンシップ中心の時期ですが、髪の毛をかなり明るくしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
「髪の毛が明かるい」「髪の毛が茶色い」といっても、その程度は個人によって差があります。
すこし、ダークブラウンであったり、すこし明るいくらいの髪の毛であれば、撮影後に髪の毛の色を本来の地毛の色に合わせて修整してゆくことは可能です。
しかし、ほぼブリーチに近い白い色であったり、赤や青などの色、茶色でもかなり赤味や白味の強い髪の毛の色は、自然な黒色に近づけるのは難しいです。
これは当店だけではなく、どこの撮影スタジオでもそうだと思います。
過去に、新卒のお客様ではありませんが、転職の年配のお客様で髪の毛全体が白髪の目立つお客様が、「すべて黒くしてください」とお願いされたことがありますが、お断りをしております。
白髪を黒く見せたいのであれば、あらかじめ美容室で黒染めをしてもらうのが本来でしょう。
そもそも、証明写真ですから、面接のときに見ていただく写真であるということを念頭に置いておくとベストだと思います。
但し、この時期の大学生の方は、プライベート優先の方もいらっしゃいますし、髪を黒く戻すことにまだ抵抗があるかたも多いのが事実です。
リクルートフォトプランであれば、極端に明るい色でなければ黒髪に修整をし、その場で修整結果をご確認いただけますので、ご利用くださいませ(修整も料金に含まっています)

次に、【2.眼鏡をしたらマイナス評価になりますか】というご質問について。
結論から申し上げますと、眼鏡をしているからといって、選考でマイナスになる可能性はほぼ皆無といっていいでしょう。
もちろん、接客や外見を重要視する職業であれば眼鏡は避けた方がよいかもしれませんが、その他の多くの職業にとって眼鏡が選考結果を左右するとは考えにくいです。
逆に、眼鏡をかけることによって(眼鏡のデザインにもよりますが)、知的な印象や、誠実さといった印象が強調されるといったことも期待できたりするものです。
しかし、眼鏡のデザインがかなりユニークであったり、少し遊びの要素が強いということであれば、眼鏡は控えるべきです。
このあたりは、企業文化へのフィット感も考慮したほうがいいかもしれません。

最後に、【3.前髪の長さが足りません(女性)】
よくある女性の就活ヘアスタイルは、前髪を横に弧を描くように流してゆく形が多いのですが、前髪が短い方ですと、中途半端に前に下がってきてしまいます。
ある程度の長さがあっても足りない場合は、スタジオでヘアメイクをつけていただけますと、わからないように後ろの髪を持ってきて前髪の形をつくることもできます。
しかし、本当に短い方は、前におろすしかないでしょう。
前に下すことが、悪いわけではありません。前髪が眉を越えて、目元までかかるようであればNGですが、バランスについてはヘアメイクがアドバイスしながら整えてゆくことも可能ですので、ご相談ください。
どちらにしても、「清潔感」があり「お顔が目元まではっきり見える」ということが大前提です。

Web面接、オンライン面接で実際に応募先の企業担当者と面会する機会も、例年よりは少なくなるということを考えると、より「証明写真」の重要性が高まってまいります
人事の方も「この方どんな方だったかな?」と、参照するのは、提出するESの証明写真データであったり、履歴書のお写真です。
履歴書の証明写真は、相手先の多くの企業の方と何度も、あなたの知らないところで面接をしていることを忘れないでくださいね。

本日は以上です。

リクルートフォトスタジオは、本店と下北沢店の2店舗で営業しております。
(下北沢店は不定休ですので、下北沢店の休日のお電話での問い合わせは本店へお願いします)

※当スタジオでは、毎日スタジオの内のオゾン殺菌により、ウイルス感染防止対策を実施しています※
※撮影される方以外の、お付き添いの方のご入店はお控えください※

リクルートフォトスタジオ本店、もしくはリクルートフォトスタジオ下北沢店でお待ちしております。

企業によって証明写真の表情を変えたい

おすすめの就活証明写真ならリクルートフォトスタジオへ。首都圏・全国各地から就活生がご来店いただく理由があります。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

おすすめの記事
インターンシップ
不透明な時期だからこそ早めの就活証明写真撮影をおすすめします。青山学院大学、聖マリアンナ医科大学、東京都立大学、東京外国語大学、武蔵大学、一橋大学、学習院大学、成城大学、法政大学、専修大学、中央大学他の皆様お疲れさまでした。
※当スタジオでは、毎日スタジオの内のオゾン殺菌により、ウイルス感染防止対策を実施しています※ ※撮影される方以外の、お付き添いの方のご入店は...
インターンシップ
新型コロナ不況を乗り切るために就活生が今できること。Web面接や会社訪問がない分、あなたの姿を視覚的に表現できる証明写真の重要性が増してきます。昨日、本日と、慶應義塾大学、東京都市大学、専修大学、中央大学、首都大学東京、武蔵大学、東京女子大学、東京大学、電気通信大学、東京外国語大学、成城大学、東洋英和女学院大学、フェリス女学院大学のお客様お疲れさまでした。
※当スタジオでは、毎日スタジオの内のオゾン殺菌により、ウイルス感染防止対策を実施しています※ ※撮影される方以外の、お付き添いの方のご来店は...