ご予約時お願い

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

撮影ご来店時の髪型
目次

はじめに

就活準備中、就活中の皆さま、こんにちは。
リクルートフォトスタジオの山田です。

早速ですが、就活証明写真の準備は順調でしょうか?

就活証明写真ではとにかく身だしなみが重要で、特に髪型ひとつで印象が大きく変わります。さらにその中でも前髪は印象を左右する大切な部分でして「第ゼロ印象が決まる」とまで言われている最重要ポイントです。ぜひ就活に効果的なヘアスタイルで、就活証明写真の撮影に臨んでいただきたいと思います。

前髪となると女性の方々の場合は「前髪が短過ぎてあげた方が良いのかも…」「おでこ出すのには抵抗がある・・・最低限のスタイルって何?」

男性の方々の場合は「センター分けのほうがいいのかなぁ?」「オールバックはやりすぎ?
」と悩まれている方もいるかと思います。

そこで今回は、就活の証明写真で好印象に見せる方法『ヘアスタイル編』を解説いたします!

これを読んでいただければ、就活写真でのヘアスタイルのお悩みが解決すること間違いなしです。

就活の証明写真においてNGな髪型はなに?

早速本題に入りたいと思います。

まず初めにチェックするべきポイントはカラーの色味は適度かどうかです。

就活中の無難な髪色はやっぱり!身だしなみのマナーとして、黒髪でいることに間違いはありません。 リクルートスーツに合った髪色が、就職活動にはふさわしいといえるでしょう。 地毛の色が明るい方は、わざわざに染める必要はなく、基本的に地の色のままで問題ないと思います。

それではNGなスタイルはなにか・・

男性女性共通して言えることは、おでこが前髪で覆われているスタイルはNGです。

おでこ全体が隠れてしまうスタイルはお顔が暗く見えてしまい明るい印象とは遠ざかってしまいます。

女性の場合、普段の生活でおくれ毛を出されてる方が多いと思いますが就職活動においておくれ毛はNGです。お顔をなるべく出したほうがスッキリと清潔感があり明るくしっかりと見える傾向があるのできちんとまとめるのが良いと思います。

ショートヘアーの方も同じく、お顔周りに髪の毛があると暗く見えてしまうため耳にかける等してお耳を出したスタイルにしてあげたほうが明るく清潔感があるように見えて良いと思います。

男性の場合は、ボサボサに見えてしまうような伸びきった長さはNGです。

目・眉毛・おでこ・耳 この4つが見えてるとスッキリと清潔感があり好印象に見える傾向があります。

また、毛先を遊ばせすぎているスタイルもあまり好ましくないためパーマも避けたほうがいいと思います。しかし天然パーマの方はわざわざストレートにする必要はなく、基本的に地のままで問題ないと思います。

どの業界、職種でも「明るく清潔感のある人」が好印象で好まれる傾向がございますのでそこに注意してい臨むようにしましょう。

明るく好印象に見えるおすすめの髪型

それでは明るく好印象に見えるおすすめの髪型をご紹介します!

まずは女性の場合 オーソドックスなスタイルはお顔にかかる髪がないように後で一束にきっちりまとめます。

高すぎず低すぎない両耳中央部分の延長線あたりの高さがベストです。

この時、もみあげ部分のゆるみやボサつきはないかチェックしましょう!

前髪は黒目の延長線あたりで左右どちらかに分けるのをおすすめします。片方の眉毛は完全に見えていてもう片方の眉毛は眉頭が見えるくらいの位置で流していただくのがベストです。

どうしてもおでこを出すことに抵抗がある方は、最低限としてどちらかの眉上を三角形を作るように隙間をあけてあげたほうが完全におろしているよりはお顔が明るく見えます。

ボブ・ショートの場合は耳周りはすっきりしていたほうが明るく見えるため両耳を出していただくことをおすすめします。耳にかけただけでは落ちてきてしまう方は、もみあげ辺りからねじりあげ耳後ろでピンで固定してあげると良いかと思います。

男性の場合 まず就活写真を撮る前に散髪することをおすすめします。そうしたほうがより清潔感があるように見えご自身でもセットしやすいと思います。

前髪は眉毛が見えるよう、スッキリあげるか、流すスタイルが好ましいです。耳周りはすっきりしていたほうが明るく見えるため両耳を出していただくことをおすすめします。サイドの髪の毛が膨らんで見えないようにスタイリング剤を使ってまとめてあげると良いかと思います。トップの髪は毛先を遊ばせ過ぎず、抑えたほうがしっかりとした印象へとつながります。

いずれにせよ 目・眉毛・おでこ・耳 この4つが見えてることがポイントです!

少しでも自信へつなげる不安要素をなくしたい方にはヘアセットメニューを追加していただくことをおすすめします。その際により詳しくわかりやすくお伝えいたします!

ヘアセットご希望の方は当日スタイリング剤は付けずにご来店してください。迷われてる方もスタイリング剤は付けずにご来店していただきご相談させていただければと思います!

まとめ

今回は就職活動時のヘアスタイルについてご紹介しました。

ポイントとしましては、明るく清潔感のあることが重要であること、そのためには目・眉毛・おでこ・耳 この4つが見えてることがポイントです!
理想の髪型で就活写真を撮影すれば、自信にも繋がるため、良い表情で撮影できます。

あなたらしさを引き出し、良い就活の証明写真が撮れるお手伝いをさせていただければと思います。

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

おすすめの記事