就職活動を控えている学生様、転職活動を行っているお客様、いかがお過ごしでしょうか?

本日は、東京都町田市、多摩市、世田谷区、狛江市などからお客様にご来店いただきました。
ありがとうございます。

お母様といらっしゃったお嬢様、仕上がりはいかがでしたでしょうか。
お母様もお嬢様に精一杯のことをしたいという気持ちがお話をしていて心に伝わってきました。
お会計時に、写真店で働いていた経験がおありだとうことで、そのときに証明写真の撮影はアルバイトがやっていたということで、ちゃんとしたところにお願いしようと、当スタジオにいらっしゃった理由を知りました。
そして、「こちらにお願いして正解でした」といっていただき、とても嬉しく思いました。

確かに、証明写真と言っても、さまざまです。
たとえば、「食器」でも「お洋服」でもさまざまで、値段も異なれば品質も違ってきます。
でも、ちょっといいなというデザインのお洋服の場合は、やっぱり少し高かったりしませんか?
安物買いの銭失いという言葉も、日本では昔からあります。
https://www.news-postseven.com/archives/20160129_381094.html

証明写真に関しては、用途がいろいろとあるわけです。
たとえば、アルバイト応募や証明書用のものは、「本人確認」の色合いが強いんです。きれいに写っているいないにかかわらず、本人と識別できれば良いのです。
ですが、就職活動や受験用(面接)の証明写真は少し趣きが違います。面接官の人が「この人は、どんなお人柄なんだろう?」と写真を見て、考えるということは、皆様も想像できると思います。
お見合い写真も似ています。ですが、実物の本人よりかけ離れてしまうような写真でもNGです。
証明写真といっても、ポートレイト撮影の雰囲気です。

撮影技術や、機材なども色々とあるんですよ。
機材でいえば、ディヒューズといって、ストロボの光の粒子を細かくするトレーシングペーパーを用いますが、リクルートフォトプランで使っているものはその紙だけでも、ウン万円するんです。

当スタジオでは、スタンダードプランでもおひとりさま30分前後、リクルートフォトプランでも50分前後のお時間をいただいております。
その後に、写真を処理したり、裁断したりする後工程があります。

皆様が笑顔になれるように、ご来店をお待ちしております。

ご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

おすすめの記事
2021年卒
アナウンサーと客室乗務員の全身写真について。白百合女子大学、ICU、同志社大学、多摩大学、専修大学、法政大学、産業能率大学、東京大学、早稲田大学、電気通信大学、東京工業大学、東京電機大学、東京工芸大学、日本女子大学、神奈川大学、上智大学、慶應義塾大学のお客様他、お疲れさまでした。
就活中の皆様、こんにちは。 リクルートフォトスタジオ撮影担当です。 9月に入って、台風が来て、その後も真夏のような暑さが続いております。 皆...