ご予約時お願い

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

就活生の皆様、転職を控えている皆様、ゴールデンウイークはいかがおすごしでしょうか。
東京は、GW後半の心配されていた天気も、今のところは晴天で、行楽日和です。
休むときはしっかりと遊んだり、体を休めて、気分をリフレッシュされることをおすすめします。

さて、ここのところは、2019年卒のお客様もまだいらっしゃいますが、早くも2020年卒のインターン用の就活証明写真撮影にたくさんの方にお越しいただいています。
特に、マスコミや人気の金融関係が多いです。
マスコミなどは、例年早めの就活スタートとなりますので、準備は早ければ早いほど良いです。遅く始めたら、もう選考の機会を逃していた、のでは、元も子もありません。

早くから、インターンシップを始めるに当たっては、情報収集やエントリーも重要ですが、エントリーに使う証明写真はとても大切なものです。
しかし、そのリクルート証明写真をどこで撮ったらよいのか、と迷われている方も多いことでしょう。

例年、当スタジオをご利用いただいた方から、メールやお手紙で内定の連絡をいただきます。
そのひとつをご紹介します。

「冬の寒いときに撮影をしていただきました○○です。いろいろとありましたが、行きたい会社が見つかり、自分の目指していた企業から内定をいただくことができ、正直ほっとしています・・・(中略)。
最初は、安くてキレイに撮れればよいということを考えて、都心の大きなスタジオで撮ってもらいました。でも、写真が出来上がってみてみたら、ビックリするほど残念な写真でした。
そのあと、料金もそこそこするスタジオで撮っていただき、綺麗に修正をしてもらったのですが、今度はあまりにも整いすぎてしまい自分らしくなく、落ち込んでいるときにリクルートスタジオさんにお願いしました。
(中略)
リクルートフォトスタジオさんは、カメラマンやメイクの方がとても丁寧で、修整もきちんとやってくださるのですが、自然な感じがしました。(中略)
私が後輩に伝えたいことは、写真の値段はやっぱり違えば、仕上がりも違ってくるということです。考えてみれば、同じ明○のチョコレートがあるお店では100円でもうひとつのお店では50円だったとしたら、50円のお店にするかもしれません。
でも、写真を撮ってもらうということは、チョコレートのような同じ製品を売っているということとは別だと思うんです。私は、3回も遠回りをして写真スタジオで撮影をしてもらいましたが、はじめからきちんとしたスタジオで撮ることをおすすめします!」

この方は、良いことにきづいていらっしゃるなと、筆者も感じました。
よく当スタジオで検索されるお客様のなかには、「証明写真 安い」というキーワードも散見されますが、その場合は、市井のボックス証明写真であったり、10分もあれば終わる撮影スタジオの写真でよいと思います。
スタジオでも「写真を撮る」という行為は同じかもしれませんが、スタジオによって、全然違ってくるものだと思います。

最後に、マスコミ志望のインターンのお客様の当スタジオアンケートをご紹介します。アナウンサーをご志望とのことでした。
当スタジオでは、「エアライン・マスコミプラン」で全身撮影も可能ですので、どうぞご利用くださいませ。

皆様のご来店をおまちしております。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

おすすめの記事
毎日インターンの学生様を中心に転職予定のお客様もご来店いただいています。共立女子大学、東京経済大学、法政大学、専修大学、聖マリアンナ医科大学、東京大学、早稲田大学、実践女子大学、東京薬科大学、上智大学、慶應義塾大学、電気通信大学他のお客様お疲れさまでした。
インターンシップ
毎日インターンの学生様を中心に転職予定のお客様もご来店いただいています。共立女子大学、東京経済大学、法政大学、専修大学、聖マリアンナ医科大学、東京大学、早稲田大学、実践女子大学、東京薬科大学、上智大学、慶應義塾大学、電気通信大学他のお客様お疲れさまでした。
※当スタジオでは、毎日スタジオの内のオゾン殺菌により、ウイルス感染防止対策を実施しています※ ※撮影される方以外の、お付き添いの方のご入店は...