ご予約時お願い

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

当スタジオでは、東京都内はもちろん立川、府中、八王子、町田、神奈川ですと葉山や鎌倉、逗子、藤沢、海老名、平塚、大磯、新百合ヶ丘、埼玉ですと大宮、坂戸、桶川、上尾など、その他全国各地から証明写真の撮影のためにお客様がいらっしゃいます。
これは、弊社の撮影力はもちろんお客様が口コミでご来店されていると思っております。
新宿からでも30分もあれば来れてしまうという立地の関係もあるかもしれません。

今冬、弊社にお越しいただきました方にどうしてリクルートフォトスタジオに来たのかとお聞きしたところ「ゼミの先輩が日本銀行(日銀)に受かったんです!」というお話をお聞きしました。
嬉しい限りです。

そして、どうしてリクルートフォトスタジオなのか?
近所のチェーン店ですと、カメラマンは圧倒的に「アルバイトの店員さん」が撮影をしているケースが多いのです。そして、撮影の照明はすべて決まった配置です。
そこで、ここのところ多い「インターンシップ用証明写真」の撮影は、近所の写真チェーン店へと思われている方もいらっしゃると思いますが、就活事情を知っていて証明写真撮影を専門にやっているカメラマンがいるスタジオの方が断然結果が違ってくるものと自負しております。

弊社では、まずは身だしなみ。男性ですと「ネクタイ」などは結び慣れていないお客様も多く、スタッフが綺麗に結びなおします。
撮影のライティング(照明)もお客様ひとり一人に合わせてセッティング。修正もその場でご覧頂いたうえで撮影終了となります。

弊社ではフェリス女学院大学様などに出張撮影に伺っており、就活に関しては、いろいろな方とも情報を共有しています。
航空業界で採用も担当されていたという方からもお話をお聞きしましたが、やっぱり証明写真は大切なんだそうです。
ポイントは、
1.身だしなみはしっかりしているか
2.どんな雰囲気の人なのか
3.スピード証明写真ではないかどうか
です。
3のスピード証明写真でないかどうか、についてどうしてなのか、航空業界の採用を担当されていた方にお聞きしましたところ
「たくさん応募者がいるなかで、当社に応募するのに、スピード証明写真を使ったりしますと、どれくらい当社に入りたいかという意欲の面で、やっぱりマイナスになりますね」なんだそうです。
航空業界に限らず、特に人気の企業ですと、そのような傾向があるようにも思われます。

さて、近所の写真チェーン店でインターン提出用の証明写真を撮ろうと思っている学生さん、また、スピード証明写真でもよいのではと思っている学生さん。
それだけはやめてください。
ぜひ、リクルートフォトスタジオで、受かるための「証明写真」を撮られていってください。

ご予約はこちらから

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

おすすめの記事