就活中の学生の皆様、今日も一日お疲れ様です。

こちらは、新卒予定の大学生(当スタジオでは、もちろん専門学校や高校、転職の方も撮影可能です)に毎年当社に届けられるマイナビさんの情報誌です。
マイナビの営業マンさんとも毎年いろいろとお話をしています。いつもありがとうございます。
マイナビ就活
当スタジオのスタッフはすべて、就活生の雑誌や情報などにも目を通しています。

本日は、就職用の証明写真で「業界」「職種」によって、撮影のスタイルがあるのかどうか、というご質問にお答えします。
皆様のなかには、いろいろな就活情報誌やWebなどでちらほらとご覧になって、疑問に思われている方も多いと思います。

結論から、申し上げますと、「ありません」。
もし、この髪型、このメイクが金融系!これがメーカー系!というのがあるのだとしたら、皆さんどう思われますか?
実際に、面接に行くときに、メーカー、商社、金融、マスコミ様々な業界を受けるために、仮にその業界のスタイルがあるのだとしたら、ヘアスタイルやメイクを分けるにしても難しいと思いませんか?
1日に複数の業界、たとえば3社ほどの違う業界の企業セミナーに行くとしたら、3回もヘアスタイルを変えている先輩は、まずいないでしょう。

ただ、企業や業界によって、そこにいる人々の共通したイメージと言うものは、ございます。
そして、業界を問わず、「どの企業採用担当者が見ても印象の良いと思われるヘアスタイル」というものもございます(これは、後日に詳しく述べたいと思います)。
それは、当社は大手から中小までの企業様に赴き、コーポレート用のプロフィール撮影も行っているわけですが、会社の中に入って撮影をするわけですから、そこでその会社のいろいろな方々にお会いするわけです。そして、業界も違ったり同じだったりして、後で思い返して見入ると、業界や職種ごとのイメージというのはございます。

しかし、肝心なのは、証明写真のなかに「あなたらしさ」が可能な限り表現されていることです。そのあなたらしさを、どのように見せたいか(例として、「しっかりしている」「明るい」「理論的」「慎重」「誠実」etc)。が、業種や職種別のスタイルよりも大切です。見せたい自分をひとつ絞ると良いです。

そして、清潔で身だしなみが整っていることが最重要です。
この身だしなみについては、カメラマンが撮影前に「テスト撮影」で確認をしたうえで、本撮影をいたしますので、ご安心ください。

では、あなたらしさ、とは何か?ということになります。
当スタジオでは、カメラマンにもよりますが、基本的にはお客様の業界や職種などを撮影前にお尋ねするとともに、撮影の過程でいろいろなお話をすることもございます。
お話の内容としては、他愛ないこともかもれませんが、無駄にお話をしているわけではございません。
カメラマンがお客様を見て、またお客様と話し合って、撮影のイメージを作らさせていただいているのです。

たとえば、ご来店いただいて、ぱっと明るく口角が上がっている方は、「この方は接客のアルバイトをしているのかな?」といったことから、それから人と接するサービスや営業のお仕事を希望していたりされるのかな?という確認はいたします。そのうえで、たとえば、金融系などの少し堅めの業界に対しては、あまり必要以上に口角をあげずに、適度に明るさを出して撮影をしたり、といったことはございます。
業界ではなく職種という範疇においては、学生様のなかには「私は文系なので、特定の会社に第一志望にしていても、その会社が私を営業か経理か総務かどこに配属するのかは会社が決めることで、私自身で今からは志望できない」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、確かにそういった側面も否定はいたしませんが、だからといって、お客様のご希望があるはずです。これからの半年ちょっとの間、自己分析をさらに深めて、自分の適性を見極めて、他人任せにしないでください。
自己主張ばかりでも無理でしょうが、自分の考えをしっかり持っておかないと、志望の会社に入社したのはいいけれども、「この仕事は自分に向いていなかった!」ということにもなるかもしれません。
そして、転職をするにしても「職種」って、意外に重要だったりするんです。

成長しているベンチャー系で若いうちから仕事を任されたい、そうした希望が叶えられそうな企業の営業職を志望しているのであれば、やはり力強く、溌剌とやる気の溢れる元気な写真を撮ろうと努めますし、一方で、公務員が第一志望でその他、落ち着いた大手メーカーも志望しています、というのであれば、イケイケのベンチャー企業ほど明るい写真ではなく、少し落ち着きをもった写真にできるように心がけます。
2つのイメージをつくりたいと言う方は、就活コンプリートプラン(2カット)や、リクルートフォトプランの2カット目オプションをご利用いただくと、2カット仕上げることも可能ですので、ご利用ください。

反対に、お顔もその人の持ち味があります。ここは非常に重要ですが、学生の皆様に心に留めておいていただければと思います。

たとえば、普通の表情でも口角がかなり上がっている方もいらっしゃいます。そういった場合に、無理に口角をあげますと、意識しなくとも相手にはふざけたようなイメージになってしまったり、反対に、口角の形がへの字の方は、適度でないと、それもまた不自然に見られてしまいます。口角はどこまであげるのかといった基準もございませんし、口角を上げなければいけないものでもございません。
真面目な方は、やはり真面目さを前面に出すべきですし、常に明るい方は明るさを出すべきですし、理論的な方は理知的なイメージであるべきですし、無理に自分を変えないことです。いまある自分の持ち味として良いところ(見方によっては良いところは悪いところにもなりますが)を、ちゃんと表現していることが就職用証明写真には必要です。

後日に詳しくお話をいたしますが、ヒトの顔は左右非対称です。目の大きさや、口角の左右の上がり方、耳の付いている場所、すべてが個人差はありますが左右非対称です。
当スタジオのリクルートフォトプランであれば、カメラマンが撮影後にお客様のご要望をお尋ねしながらレタッチ(補正)を行いますので、にきびやクマはもちろん、不用意に写った影など本来無かったものを引く修整も可能です。お客様の中には、目のバランスを整えて欲しい、口角が片方だけすこし下がっているので直して欲しい、こういった修正につきましては、お客様のお申し出とレタッチ後の確認のご同意によって行うことも可能ですが、お撮りしているのは証明写真です。左右非対称であるからこそ、その人らしさが出ていたり、自分らしいと思ったりもします。過度な修正はお断りしておりますが、いずれにしても、お客様のご満足のいくかたちのレタッチを、リクルートフォトプラン、就活コンプリートプランで行うことができますので、是非ご利用くださいませ。

たとえば、目の非対称がどうしても気になってしまうお客様、目と口で大方のその方の特徴や表情ができますので、少し修正しただけでもがらりとイメージが変わってしまいます。仮に修正をしても、大きさのバランスも元の原型(たとえば、右目が小さく左目が大きい場合は、補正後にバランスは整えたとしても右目が左目よりも小さくなっていることetc)を留めるようにしております。
修整は原則行いますが、修正につきましてはお客様のご指示がない限りは行いませんのでご了承ください。

次の写真は、目の左右非対称がどうしても気になる場合に、違うカットで大きく写った目と同じだけバランスを整えた写真です。ですので、修整後は左右は完全に対称ではありませんが、一番ベストな目の組合せとなっています。

皆様に等しく外さないでいていただきたい点は、つまらなさそうにしている顔、背筋が曲がった写真、身だしなみ(髪型)や服装がだらしのない写真はNGだということです。

就職試験は、志望の会社に入社するためにありますが、それ以前に「社会人」「ビジネスパーソン」として外見もしっかりとしているかと言う点は、第一印象で必ず確認されます。
それは、かっこいいとかかわいいとか、きれいとかそういう形容で表現されるものではありません。この記事をここまで読んでいただける皆様であれば、お分かりでしょう。

就職活動は、自分らしさを出すということももちろん大切ですが、その前に、相手(企業・採用側)がどのように考えているのか、ということを認識することが大切です。認識してそれに無理やり合せる必要もございませんが、知っていて対応するのと、知らないで対応するのでは、心の持ち方がまったく違ってきます。

撮影業である当社のカメラマンがなぜここまで言い切れるのか。それは、上場企業やベンチャー企業などでも人事関連の業務に携わったことがあるからです。
すべての方にご満足いただけるとは必ずしも思いませんが、企業側から見た視点に近い位置で、お客様の姿をお撮りできればと思っております。

写真館フォトスタジオエキテンランキング第1位

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

写真館フォトスタジオエキテンランキング第1位

おすすめの記事
2021年卒
その証明写真のプリント切れてますか? 玉川大学、東京女子大学、津田塾大学、桜美林大学、専修大学、明治大学、昭和女子大学、早稲田大学、東京農工大学、日本女子大学、中央大学、東京大学、成城大学、神奈川大学、法政大学、立教大学、日本大学他のお客様お疲れさまでした。
皆様、こんばんは。リクルートフォトスタジオ撮影担当です。 大学3年生の方は、1月に入って学校の試験が早くに始まり、既に試験が終わっている人も...
リクルート写真
本日は、和光大学、大妻女子大学、東京外国語大学、一橋大学、東京理科大学、日本大学他のお客様にお越しいただきました。大学生のほか、短大生や専門学校の就活生にもたくさんご利用いただいております
リクルートフォトスタジオです。 桜の花もちらほらと咲き零れています。春ですね。 スタジオにご来店くださるお客様も、春のコートになりました。 ...
2021年卒
コロナ氷河期で長期化予想の就活。悩んでいるのはあなただけではないことをカメラマンが一番よく知っています。上智大学、専修大学、法政大学、明治大学、早稲田大学、大妻女子大学、成城大学、東京都市大学、東京農業大学、立教大学、東京都立大学他、転職活動のお客様お疲れさまでした。
就活中の皆様、お疲れ様です。 リクルートフォトスタジオ本店、撮影担当です。 さて、いよいよ9月に入りました! 最近は、夜には虫の音も涼しげに...