ご予約時お願い

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

本日もたくさんの学生様にご来店いただきました。

駒澤大学、明治大学、千葉大学、東洋大学、多摩大学、立教大学、大妻女子大学、法政大学、早稲田大学、日本大学、上智大学、ICU他の皆様お疲れ様でした。

この時期から証明写真の撮影にお越しいただくお客様が多くなります。
昨年と同様に、少し早め早めに動かれている方が多いように筆者は感じます。

写真は、提出先が決まっていなくても、就職活動をする意欲のある方は、もう既に手元にあっておかしくありません。
必要に迫られて、「今日必要だから今日撮影して今日写真をもらおう」と思っているそこのあなた。すべてとは言いませんが、他の写真スタジオでもあまり急いでしまうと仕上がりがよくない場合もあります。

例年、ご両親からのおすすめでご来店いただく方、ご友人のご紹介でご来店のお客様もいらっしゃいました。
筆者も、息子がおりますので、親御さんからすれば、何かできることは子にしてあげたいと思っていても、なかなかできることもなく、気が気でないことはお察し申し上げます。

ところで一昔、ふた昔前は、就職活動のスーツや服装も今とは違っておりました。「就活」「シューカツ」というワードが現れたのは、ドットコムブームの2000年前後であったと筆者は記憶しております。
また、写真の撮影環境もフィルムからデジタルへと変わってきています。

親御様のあたりですと、就職用の写真も、撮影をしたら仕上がるまでどんな写真なのかわからない、ということがほとんどだったと思います。
それに比べ、昨今では、写真のセレクトもできて、細かな修整もその場でして自分で確認できるというのは、就活するご本人にとっては大きな安心感にもつながると思っております。
当社では、広告撮影も会社として行っているため、フルデジタル環境の撮影設備、撮影フローを構築しています。
他の一般の写真スタジオに比べてたら、断然、IT化の進んだ最新鋭設備のスタジオだと自負しています。

就職のスーツについても、昔とは大きく異なってきています。

昔は、フォーマルであることはもちろん前提ですが、黒スーツ一色ではなく、レパートリーの幅がございました。
紺のスーツが多く、黒だけではなく、グレーのスーツの方もいらっしゃいました。
特に業界もありますが、バブルの頃は女性の場合は、商社志望の一般職など明るい服装でもフォーマルであれば、許容されている場合もありました。

よく、紳士服売り場では「リクルートスーツありますか?」というお話をお聞きしますが、それ用のスーツというものは(今ならばお洋服の会社が企画しているものはあるかもしれませんが)ありません。
スーツを、就職用に使うから「リクルートスーツ」にあるわけであって、スーツをフォーマルにきちんと使いこなすということが、就職の面接ひいては写真撮影でも重要なことだと認識しています。

髪型も然りです。フォーマルである必要があります。
髪型の類型(パターン)はありますが、清潔感があり、フォーマルに見えるということがポイントです。
ですので、、1ヶ月以上髪を切っていない方は、撮影前に散髪を必ずしてください(男性のお客様)。
おでこがある程度出ていると、印象は良いです。
これまでの私生活で、前髪を目の辺りまで伸ばしていたりした学生様は、撮影や面接できっちり髪の毛を分けたりまとめたりすることに、違和感を覚える方も多いことでしょう。
それでも、社会人として社会の人々とやりとりをするには、やはり、フォーマルな身だしなみが必要ですし、その玄関口である就職活動もそうである必要があると思っています。

当スタジオは、大きなスタジオではありません。100人のご予約が来たら撮ります!ということはできません。
おひとりおひとり限られた時間でも精一杯丁寧に納得のいく就活写真を作りたいと思っています。

リクルートフォトプランですとお一人当たり40分前後のお時間を頂戴しますので、一日に撮影できる人数も限りがございます。
プリントや最終的な仕上げは撮影がすべて終了した深夜から朝方までかけて行っています。その他、スタジオ外の学校内撮影の現像や証明写真の制作もしています。
身だしなみでヘアメイクを付けていただいた場合には、就活メイクの疑問などは、ヘアメイク担当に何でもお尋ねください。
お客様のお役に立てるのであれば、とてもうれしいことです。

就職の証明写真は、免許証などの証明写真とは違い、本人確認のために必要なだけではありません。
一番の大切なのは、その人の印象や雰囲気を出して、アピールするための、プロフィール写真です。

ですから、「顔写真を貼っておけばいいや」というのではなく、自己PRや志望動機と同様に、アピールする大切なコンテンツだと思っています。
お客様のおひとりおひとりを採用企業に売り込むためのプロマイドを仕上げるというつもりでお作りしております。

この時期から、残念なことは、都心の大きなスタジオで撮影をして、写真を持ってきて当スタジオに撮り直しにいらっしゃる方が少なからずいらっしゃいますが、
お写真を見ると、ちょっと急いで撮ったり仕上げたりしたんだろうという雰囲気も読み取れないこともありません。
是非、ご満足のいく証明写真で就職活動を始められることをお祈りしております。

お早目のご予約をお願い申し上げます。

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

おすすめの記事
withコロナだからこそ試される就活力。大学3年生、4年生をはじめ転職者の方にもご来店いただいています。慶應義塾大学、東京農業大学、東京成徳短期大学、明治大学、立教大学、専修大学、東京都立大学、麻布大学、立教大学、青山学院大学、法政大学他各大学、転職、再就職のお客様、お疲れさまでした。
2022年卒
withコロナだからこそ試される就活力。大学3年生、4年生をはじめ転職者の方にもご来店いただいています。慶應義塾大学、東京農業大学、東京成徳短期大学、明治大学、立教大学、専修大学、東京都立大学、麻布大学、立教大学、青山学院大学、法政大学他各大学、転職、再就職のお客様、お疲れさまでした。
スタジオが連日忙しく、前回のブログから間が空いてしまいました。10月に入りましたが皆様いかがおすごしでしょうか。 慶應義塾大学、東京農業大学...