就活メイクでのチークの効果について
目次

はじめに

就活準備中、就活中の皆さま、こんにちは。
リクルートフォトスタジオの山田です。

今回はチークの効果について詳しくお話していきたいと思います。

チークの必要性、効果

はじめに、就活メイクにおいてチークは必要なのか悩まれてる方もいらっしゃるかと思います。

就活メイク=ナチュラルメイク                                    ナチュラルメイク=とにかく薄く といった考えの方も多いと思います。

しかし、就活メイクは「相手に好印象を与えるメイク」ですのでナチュラルメイクとは少し違います。

ナチュラルメイクでしたらチークも必要ないと感じる方もいらっしゃると思いますし、つけたとしても薄くされる方が多いのではないかなと思います。

ですが、就活メイクにチークは意外と重要なポイントになってきます。

では、どのようなチークをどのようにつければ就活メイクにふさわしい好印象を与えることができるのか   ご紹介していきましょう!

早速ですが、チークの効果についてお話します!

血色を良く見せる
顔にメリハリがつく
雰囲気を変える
表情を明るくする

このようなことからチークを必ず入れていただくことをおすすめします。シャープに入れることで知的で凛とした大人の女性の印象に繋がることと、お顔が明るく健康的に見える傾向があります!

就活に適したチーク

それでは就活メイクに適したチークのつけ方について

チークの種類はいくつかありますが、パウダータイプのものが使いやすいかと思います。

大き目のブラシを使って頬骨の上を支点に小鼻に向かって入れてください。この時にシャープに入れることを意識しましょう!

色はどんなお肌色の方でも馴染みやすい、ほんのりと色ずくようなコーラルピンク系が無難だと思います。

※就活証明写真を撮る際は強い光で反射されるため、肉眼でちょうどいいくらいのお色味だと写真で見たときにまるでチークがついていないような青白く見えてしまう場合がございますので少し濃いめに入れていただくことをおすすめします。

ご来店いただいたお客様の中でもいざ撮影するとチークが薄かった・・というかたもいらっしゃいますので、  不安な方はご来店の際にチークを持参して頂いき、もし必要であればこちらからアドバイスさせて頂ければと思います(^^)

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はチークの効果について詳しくお話させていただきました。

チークの効果、必要性を感じていただけましたら幸いです(^^)

ご紹介した「好印象メイク」のポイントの一つであるチークメイクが皆さまの就活のお役に立てれば幸いです。

おすすめの記事
インターンシップ
毎日インターンの学生様を中心に転職予定のお客様もご来店いただいています。共立女子大学、東京経済大学、法政大学、専修大学、聖マリアンナ医科大学、東京大学、早稲田大学、実践女子大学、東京薬科大学、上智大学、慶應義塾大学、電気通信大学他のお客様お疲れさまでした。
※当スタジオでは、毎日スタジオの内のオゾン殺菌により、ウイルス感染防止対策を実施しています※ ※撮影される方以外の、お付き添いの方のご入店は...