ご予約時お願い

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

強い寒波がやってきているようですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
外出時には、あたたかくして、部屋に入ったら手洗いうがいをおすすめいたします。

さて、本日は、専修大学、成蹊大学、東京大学、東京工業大学、神奈川大学、國學院大學、駒澤大学、東海大学、専門学校他のお客様を撮影しました。

昨日はライティングのお話をしましたが、お客様はあまり詳しくなくても、撮影についてはカメラマンにお任せいただければと思っています。
女性の場合は、ヘアメイクをつけようかどうか迷うと思います。

普段からメイクに慣れてるお客様や、ある程度就活メイクについて調べているお客様であれば必要はないと思います。
メイクをほとんどしたことのない、あるいは前髪がなかなかまとまらないというお客様はヘア&メイクをつけるとベストです。
メイクといっても、ガラッとかえてしまうわけではありません。変えるのではなく、就活メイク自体は女性の「身だしなみ」だという認識で当店は考えています。
そばかすが気になったり、ニキビ跡が気になったりするお客様も、メイクで目立たなくできますから、「あまり写真の修整はしたくないな」という気持ちのお客様であれば、メイクをおすすめします。
就活メイクのコツなども、お聞きくだされば、美容師資格を持つ女性スタッフがお答えいたします。
(ヘアメイク在籍の日時はHPに掲載の「ヘアメイク対応可能日カレンダー」でご確認ください)
また、ある程度メイクは自分でできる方は、ヘアメイクをつけていただかなくても、撮影前にスタッフが写真写りがよくなるようにまとめますから、ご安心ください。

男性も女性にも共通することですが、証明写真は自分を自分以上に見せる写真ではありません。
応募書類の提出先は、「ビジネス」の現場です。美男美女である必要はないのであり、身だしなみと、しっかりした雰囲気が大切になってきます。

就活写真の撮影は当スタジオにお任せくださいませ。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

リクルートフォトスタジオご予約はこちらから

おすすめの記事