ゴールデンウィークも間近に迫ってまいりました。
就活生の皆様、いかがお過ごしでしょうか。

本日は中央大学、神奈川大学、帝京大学、東京学芸大学、専修大学、大妻女子大学他、短大や専門学校の方にもご来店いただきました。

これまでインスタント証明写真(BOX証明写真)を使っていて新たに撮影をする方、いろいろな事情でこれから就職活動を始める方、別の写真スタジオで撮っていたものの気に入らないとの理由で撮り直しを希望して来た方、理由はそれぞれです。

インスタント証明写真(BOXの証明写真)をお使いの方に一言。
弊社では、さまざまな企業に赴いてプロフィール写真や役員などのポートレート撮影を行っています。
そうした関係上、その企業の人事の方や採用経験者との雑談で、就職活動の採用時に証明写真をどれくらい重視しているのかを尋ねることもあります。
あまり気にしない会社もあります。しかし、競争率の高い企業ですと、ぱっと見て、例えば5名のうち1名がインスタント証明だと「うちに応募してくるのに、そのくらいの気持ちなのかな」と思ってしまうこともあるようです。
そうですよね。やはり、きちっとした写真のほうが、やはり良いに越したことはないです。
撮影は近くで済まそうと思っている方も多いですが、アルバイト店員さんやアルバイト用証明写真と同様のものを使っていては、ライバルに見劣りしてしまうことはお客様のほうでも想像できると思います。

これから就職活動を始める方。
理由はいろいろありますが、けっして遅くはありません。
大きな企業も、タイミングをいろいろとズラして採用しているところも多くあります。
ましては、企業側は内定辞退というのを一番嫌いますが、先に内定を得た人たちは辞退する人も多いのです。
ですから、周りの情報や、他の人が内定をもらったということに左右されずに、信念を持って、就職活動を続けることをおすすめします。
焦りは禁物です。

別の写真スタジオで撮っていて写真やデータはあるものの、「これは納得いかないな・・・」と思っている人も意外に多いんです。
特に大きなスタジオなどは商業主義に走り、ただ多くの人を集めるということだけに焦点を置いているため、仕上がりが雑になっているところもあるようです。
以前に、別のスタジオで撮影後にモニターで写真を見て、「撮り直し」をお願いしようとしたら、いやな顔をされたそうです。
当スタジオはそのようなことはいたしません。
そういう気持ちがお客様に伝わっているからこそ、都心や埼玉、千葉の他県からも、当スタジオへお客様に来ていただけるのだと思っております。

当店にお越しくださるお客様はそれだけ就職活動に対して意欲がある方が多いです。
ですから、カメラマンもお客様のご要望にできるだけ応えたいという気持ちでいっぱいです。

一生に一度の新卒の就職活動です。
新宿や町田、立川、吉祥寺などからでも30分あれば、当スタジオの最寄駅までお越しいただけますので、是非ご利用ください。

ご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

おすすめの記事
2021年卒
目元口元で第0印象は変わります。 東京電機大学、中央大学、駒澤大学、専修大学、中央大学、フェリス女学院大学、大妻女子大学、日本女子大学、帝京大学、日本大学、電気通信大学、成城大学、神奈川大学、大東文化大学、東京大学、千葉大学他のお客様、お疲れさまでした。
皆様、こんばんは。リクルートフォトスタジオ撮影担当です。 東京電機大学、中央大学、駒澤大学、専修大学、中央大学、フェリス女学院大学、大妻女子...