皆様、こんばんは。
連日、たくさんの就活生の皆様に、証明写真撮影にご来店いただいております。
明治大学、専修大学、中央大学、駒沢女子大学、相模女子大学、東海大学、玉川大学、武蔵野大学、亜細亜大学、上智大学、成蹊大学、早稲田大学、慶應義塾大学、電気通信大学、東京大学、東海大学その他多くの在学生の皆様、ありがとうございます。
埼玉の川越、所沢方面、千葉の東金、神奈川の厚木や都内文京区、渋谷区、新宿区、練馬区遠くからのご来店、お疲れ様でした。

本日は、女性の就活メイクについて簡単に触れます。

女性の場合は、メイクは身だしなみです。
撮影前にヘアメイク担当によるメイクをつけなくても、お客様が事前にしていただくメイクにつきましては、当スタジオではその良否については判断をいたしかねます。
お客様のメイクの仕方については、それが就職活動に適しているのか、ご質問いただければアドバイスはさせていただきますが、ご不安な方は撮影前のヘアメイクをつけてください。
ヘアメイク担当が、就活メイクのコツなどをお話をしながら、しっかりと就活ナチュラルメイクに仕上げてゆきます。

就活メイクは、決して「美しく見せる」ための誤魔化すメイクではありません。しっかりとその人のお顔の良さを引き立たせるためのメイクです。

当スタジオを運営するザナビジョン株式会社では、航空会社が主催するエアラインセミナーでの撮影を担当させていただきましたが、客室乗務員の場合は少し異なりますが、他の企業のヘアメイクですと、ナチュラルメイクが基本です。

無理のないナチュラル就活ヘアメイク

無理のないナチュラル就活ヘアメイク

当スタジオでは、女性のメイクは「身だしなみ」と捉えています。社会に出てからも同様だと思います。
ご自身のメイクですと、ぱっと見は上手にできているように見えても、下地がしっかりしていない方などは、撮影をしたときに、お肌の色がキレイに出ないこともあります。
お肌の血色が悪い方は、いくら頑張って撮っても、写真でも血色が悪く写ります。修整で直そうと思っても、なかなか難しいのが現実です。
眉のバランスなども、「修整でどうにかしてください!」ということも多いのですが、事前のメイクで整えたほうが、断然よい結果となります。

昨今は、赤いリップが流行っているようですが、赤みが強すぎると人によっては「派手な印象」になってしまいます。
お客様ご自身で納得いただいているのであれば、どんな色でもかまわないのですが、当スタジオでは、企業への印象が悪くはならないように心がけて撮影前のメイクをしております。

女性に限らず、男性にもヘアセットとメイク(濃い髭を目立たなくするなど)は好評です。

平日の午前、午後3時頃までに限られますが、ヘアセット&メイクをオプションでつけていただくことも可能ですので、是非ご利用ください。

就活証明写真撮影のご予約はこちらから。

撮影予約をする

私は「正統派」証明写真で就活します!リクルート写真なら専門スタジオへ

ご予約はこちらから。

おすすめの記事
2021年卒
コロナ氷河期で長期化予想の就活。悩んでいるのはあなただけではないことをカメラマンが一番よく知っています。上智大学、専修大学、法政大学、明治大学、早稲田大学、大妻女子大学、成城大学、東京都市大学、東京農業大学、立教大学、東京都立大学他、転職活動のお客様お疲れさまでした。
就活中の皆様、お疲れ様です。 リクルートフォトスタジオ本店、撮影担当です。 さて、いよいよ9月に入りました! 最近は、夜には虫の音も涼しげに...
インターンシップ
不透明な時期だからこそ早めの就活証明写真撮影をおすすめします。青山学院大学、聖マリアンナ医科大学、東京都立大学、東京外国語大学、武蔵大学、一橋大学、学習院大学、成城大学、法政大学、専修大学、中央大学他の皆様お疲れさまでした。
※当スタジオでは、毎日スタジオの内のオゾン殺菌により、ウイルス感染防止対策を実施しています※ ※撮影される方以外の、お付き添いの方のご入店は...